BREAKING NEWS


株式会社THINK vinc.は、3月11日、業界初の「マンション防災セミナーつき非常用発電機MGV販売」の開始を発表しました。「防災の知識習得」と「長時間停電対策」の2つ課題を同時に解決する統合型ソリューションです。プレスリリースは下記をクリックしてご覧ください。

→PR TIMES「業界初!マンション防災対策セミナーつき非常用発電機MGV販売」


vincとは“Vinculum”の略。ラテン語で“絆”を意味する言葉です。私たちは、防災・エネルギーをテーマに様々な人・企業・アイデアをつなげていくことで、 これまでになかった“絆”を創造し、新しい未来の社会づくりを目指します。

WHAT WE DO


Emargency Goods

災害時の大規模停電に最適なソリューションとして開発された、室内用の非常用発電装「MGV」塩水を注水するだけで、2日間も電源を確保することが可能。革新的なエネルギー技術をはじめ、さまざまな最新の国内技術と融合して、急増する自然災害の対策を飛躍的に進化させることが最優先使命です。

Branding / Promotion

災害対策、非常用対策機器、エネルギー新技術など専門的で古い認識にとらわれがちな製品の情報発信を、子どもからママまで誰もがわかりやすく、すぐに役立つ知識として普及させることこそ、ブランディングの重要な役割です。自社のネットワークを活かし、様々なパートナーと他業界のユニークな経験知識を活用し、継続的な結果につながる戦略のサポートをいたします。

Information Service

情報が多すぎてわかりづらい、わかってはいるけれど、どう手をつけていいかわからない、そんな「災害対策情報」の日常化を目指し、様々な防災対策専門家をパートナーに迎え、SNS・映像コンテンツ等を通じて防災用品のトライアルレビューや専門家のアドバイスをかみくだいた情報発信を行っていきます。


Management


1985〜2016年 株式会社マッキャンエリクソン エグゼクティブビジネスディレクター。米国NYに本部をおき世界125か国においてブランド戦略・広告・マーケティング事業を行う世界最大規模のMcCANN World Groupの日本法人(株)マッキャンエリクソンに30年在籍。メディア戦略プランニング部門を経て1996年営業職へ。50社を超える国内ブランド及びグローバルブランドの戦略に携わる。

 

2016年 株式会社THINK vinc.を設立。代表取締役に就任。同年(株)マッキャンエリクソン顧問に就任。ブランド戦略業務のサポートを継続。広告会社時代にクライアントのCSV事業として携わった災害対策事業を新会社の事業主体として起業。国内の研究開発スタッフによるエネルギー新技術と企業のビジネス課題を融合したビジネスモデルを本格的に推進する。2018年、同社の会長に就任。一般社団法人日本地震対策推進協会認定 防災対策士。

1997年の日本のインターネット黎明期から出版系広告代理店でネット広告コミュニケーションに関わったのち、株式会社マッキャンエリクソンでデジタルプロデューサーとして化粧品、金融、製薬など様々な業界のブランデッドデジタルコンテンツやSNSコミュニケーションを企画・実施。その後デジタル制作会社で東京モーターショーのメーカーブース演出などを手掛けた後、2018年より株式会社THINK vinc.の代表取締役に就任。

 

これまでのデジタルコミュニケーションの知見を活かしつつ、「防災」というテーマをいかにわかりやすく伝えるかを念頭に、コンテンツコミュニケーションを中心とした事業を企画・ディレクションする。一般社団法人日本地震対策推進協会認定 防災対策士。

COMpany information


株式会社THINK vinc.(シンク・ヴィンク)

・MGV正規販売代理店

・MGVブランド商標・販促物管理会社

 

所在地:〒107-0052

東京都港区赤坂7丁目3-37 プラース・カナダ1F

TEL:03-6894-7509

 

設立:平成28年3月1日

資本金:600万円(2019年2月現在)

取引銀行:みずほ銀行

 

主要取引先(順不同):

株式会社マッキャンエリクソン

アサヒ飲料株式会社

株式会社ハモコ・ジャパン

加賀屋産業株式会社

東急リバブル株式会社

株式会社東急ハンズ


corabolators